組合事業内容

高槻市が行う市民に対する環境の向上やサービスの充実などの事業に呼応した支援活動を行うもので、
具体的には以下の事業内容です。
  1. 高槻市受託業務としての給水装置屋内修繕等に係る待機保安業務。
  2. 高槻市水道部の行事に参加する。
  3. お客様の水道に関する相談に協力する。
  4. 高槻市水道部からの委託に基づく工事の受発注及びその施工の実施。
  5. 地震等災害時における支援活動の実施。
高槻市に居住する人々のニーズに対応出来るライフライン・サービスと
住み良い豊かな生活が出来る様、心がけ努力しております。
高槻市の中心市街地では、地震などの災害により大きな被害を被る可能性があります。
災害時には、水道管も各所で損壊し、市民の皆様に水道水を供給できなくなる恐れがあります。

高槻市水道工事業協同組合では自然災害など、
いざという場合に被害を最小限にとどめる努力をしています。
有事の際に給水施設の復旧に対し迅速に対応するため、
平成20年に当組合が主導して 「高槻市災害復旧協力会」を設立し、
平成20年10月23日に高槻市と災害時における応急対策業務に関する
「水道施設等の災害復旧に関する協定書」を締結したところであり、
この協定に基づき災害時におけるライフラインの一つである
水道施設の安全確保に
万全を期することに努めるものとしております。

さらには、組合員の資質並びに技術の向上に努めるとともに
「安全できれいな水」を供給し、 一層市民サービスの向上に努めることを旨として
組合員の創意工夫を集約しながら各種事業の推進を図ってまいります。